ホーム » 司法書士 » 返信用封筒の宛名

返信用封筒の宛名

法定相続情報証明の申出書等に、押印は不要になったとのこと。
本人確認書類の原本証明も、押印は不要とのこと。


返信用封筒を入れて送付するとき、その返信用封筒には、「~行」と書く。
それを受け取った相手は、返信用封筒の「行」を消して、「様や御中」と書いて、送付する。

以前、どこかの役所に、戸籍だかを郵送請求し、送られてきたものの中に、返信用封筒は「様」と書いて送って欲しい、というようなメモ書きが入っていたことがあった。
だいぶ前なので、記憶はあやふやなのだが、確かそんなメモ書きだった。
日々多くの返信をしているので、行を様に直すのが手間なんだろうな~、と思った。
それ以来、役所関係の返信用封筒は、なるべく「様」にするようにしている。

レターパックを返信用で使用するとき、印刷されている「様」を「行」に直す、とあった。
言われてみればそうだが、それはしていなかったな。
もともと印刷されているし、相手が「様」に直すのを省けるのでいいかなと思い、「様」のままにしている。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください