PDF

20160930

裁判所や各役所に提出する書類や申請書等は、裁判所や各役所のサイト上に、PDFにて掲載されているものがある。

民会会社でも、申込書等の類のものが、PDFで掲載されている場合がある。
また、私は、FAXをPDF形式でパソコンで受信するよう設定してある。
スキャナで取り込んだ書面も、PDF形式でパソコンで受取るよう設定してある。

そういったPDFの書類に何かを書き込む場合、いったん印刷して手書きして…ということでもいいが、なんだかんだと面倒。
せっかくパソコンを使っているのだから、そのPDFに直にパソコンを使って書き込みをしたい。



当初は、Acrobat Reader を使っていたため、これはできなかった。
だが、電子署名をする必要がでてきたため、電子署名に対応したものが必要となり、AcrobatのStandardを入れた。
ReaderはPDFの閲覧だけだったが、Standardにしたら、PDFに直接テキストを書き込むことができるようになり、便利になった。
これは、Windowsのはなし。

一方、Macの場合。
Macには、標準でプレビューという機能が搭載されていて、これを使うと、PDFの簡単な編集ができる。
直接テキストを書き込むこともできる。

この「標準で」というのが大きくて、つまり、他のソフトを入れる必要がないということである。
私なんかが普通に使う程度であれば、Acrobatも、他のソフトもいらない、ということである。
なので、Macにしてからは、PDFに関しては、もっぱらプレビューで足りるので、Acrobatは入れていない。
まあ、Windowsの方にStandardがあるので、どうしてもって場合は、Windowsを使えばいいし。



ただ、今だと、無償の Acrobat Readerでも、テキストの追加等ができるよう。



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください